海外でネイリスト・アイリストのフリーランスをやってる私がブログを書く理由

Iamsterdam rainbow

スポンサードリンク



どもども こんにちは。

オランダはアムステルダムで、ネイルとまつ毛エクステのフリーランサーをやっている ai(@aiamsterdam_nlです。

Iamsterdam rainbow

 

このブログ、かなりマイペースに更新しているのですが嬉しいことに同業者の方からメッセージをもらったりすることがあります。

友人のネイリストからは、『このブログ何のために書いてるの?』と言われたんですが、確かにまつ毛エクステやネイルのお客様集客目的に書いているものではないんです。

個人ブログとして日常のことやら、たまーに海外で働きたいと思っているネイリストさんやアイリストさん向けに記事を書いているので、集客用にも生かせるべく、そのあたりはもっと考えて更新するべきなのかというのは今後の課題ではあるのですが、、、。

 

そもそも、ブログをはじめたのが、『海外で働いてみたいと思っているネイリストさんやアイリストさんに何か情報を届けてあげられたらいいな』と思ったのがきっかけなので、実は同業者さんからの反応がとても嬉しかったりするんです。

 

海外でネイリストとして働きたいと思っている人へ

 

以前こちらでも書いたのですが、後輩ネイリストさんから『海外でどうやってネイリストとして働けますか?』って聞かれることがありました。

海外で働きたいと思っているネイリストに必要なこと1つあげてみた

 

ずっと日本のサロンで働いている方からすると、

日本と海外のネイル事情の違いを知らない
海外で働くためのビザについて全く知らない(てか、そもそもビザって何!?)
海外で働きたいという憧れはあるけど決断できない

などなど。。

今の私にとってはすごく当たり前のことだけど、相談にのって教えてあげると喜んでくれる人がいるんだなーと実感したんです。

 

私はといえば。。。

▷とりあえずワーホリビザでオーストラリア行って、英語で接客がグダグダながら現地サロン何軒かで働いて、

▷その後は『海外求人 + ネイリスト』でググって見つかったところから、オープニングスタッフとしてフランス語全くゼロでフランスへ渡り、

▷そして、今はいきなりオランダへやって来て、顧客0からフリーランスネイリスト&アイリストとして働きはじめたり、

 

運とノリで、ただ好き勝手にやりたいことをやってる(笑)

 

なので、

海外でネイリストとして働いてみたいなー
でもなー
出来るかなー
不安だなー

なんて思っている人に、

 

『私も海外で働いてみたいけど、こんな人でも出来てるから私にも出来るわ!!』

 

ってこのブログを見てくれた人に勇気を与えられるんじゃないかなって思ったんですよね。

 

というわけで、“海外でネイリストやってる人だ”って認識してもらえるようにもっとネイリストネタも書いていこうと思います。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です