\\ 海外3カ国目ネイリストaiの公式LINEはこちら//

【ネイルサロンワークの流れ】ワンカラー+ミラーフレンチ【使用材料も紹介します】

ミラーフレンチ

スポンサードリンク



サロンワークの流れを知りたい人
  • 実際にサロンワークってどうやってやるの?
  • お客様に施術するネイルの流れを知りたい

こんにちは、ネイリストのaiです。

今日は、私のサロンワークの流れについて説明します。
施術内容はワンカラーにミラーフレンチです。
使用する材料も合わせて紹介します。

これからサロンワークデビューする方や、他のネイリストのサロンワークはどうやってるのかな?という方に参考にしていただければと思います。

その前のネイルケアのサロンワークについてはこちらの記事をご覧ください。

【ジェルネイルのプリパレーション】ウォーターケアと油分除去のサロンワークの流れ

2021.04.03

今回の記事を動画でご覧になりたい方はこちら

ネイルサロンでの施術;ワンカラー+ミラーフレンチの流れ

ケアとプリパレーションが終わったところからのスタートです。
今回は一色塗りをしたあとに先端にミラーパウダーでフレンチをしていきます。

ベースジェルを塗る

お客様の右手5指のベースジェルを塗ります。

ベースジェルを塗る

右手を塗ったら硬化。
硬化している間に左手にベースジェルを塗布します。

お客様の左手5指のベースジェルを塗ります。

ベースジェルを塗る

左手を塗ったら硬化

ちなみに、ベースジェルはアイ二ティのフィットベースジェルを使用しています。

一層残しをしていましたが、コロナ措置のロックダウン(ネイルサロン営業禁止)などもありお客様ご自身でアセトンオフしていただきやすいように、こちらのベースジェルに最近変えました

以前一層残しをしていた時は、ビターっと張り付くスネークジェルを使用していました。

カラージェルを塗る

左手のベースジェルを硬化している間に
お客様の右手4指のカラージェル1度目

基本的には、右手5指全部一気に塗ります。

しかし、親指の外側の硬化があやしい時やカラージェルの縮みがあるときなど、5指一気に塗らずに4指+親指にわけて塗るときもあります。

カラージェルを塗る

お客様の右手を硬化している間に
お客様の左手4指のカラージェル1度目

カラージェルを塗る

お客様の右手4指のカラージェル2度目

カラージェルを塗る

お客様の左手4指のカラージェル2度目

カラージェルを塗る

お客様の右手親指のカラージェル1度目

カラージェルを塗る

お客様の左手親指のカラージェル1度目

カラージェルを塗る

お客様の右手親指のカラージェル2度目

カラージェル塗布

お客様の左手親指のカラージェル2度目

カラージェルを塗る

使用したのは、エンジェルクイーンカラージェルのグレースシリーズの
Eulalie Beige ウラリーベージュ Gr-07

肌馴染みが良い人気色です。

ノンワイプトップジェル塗布

このあとにクロームパウダーをつけるので、ノンワイプトップジェルを全指に塗布します。

カラージェルを塗る

フレンチラインのマスキングテープをはる

フレンチ部分にクロームパウダーを塗布するので、マスキングテープを貼ります。

マスキングテープを貼る

クロームパウダー塗布

フレンチ部分にクロームパウダーを塗布。
こちらのクロームパウダーはハンガリー・ブダペストで買ってきたクロームパウダーです。

クロームパウダーを塗る

クロームパウダーをはらう

余分なクロームパウダーをダストブラシではらっておきます。

余分なパウダーをはらう

フレンチラインのマスキングテープをはずす

マスキングテープを外すときれいなフレンチラインができました。

マスキングテープをはずす

トップジェルを塗布

最後にトップジェルを塗布します。

トップジェルを塗る

これ一つで、ベースジェル・長さだし・トップジェルに使えるクリストリオのハードジェルをトップジェルとして使用しました。

トップジェルの未硬化ジェルの拭き取り

最後に表面の未硬化ジェルを拭き取ります。

未硬化ジェルをふく

先端ファイル

先端引っかかりがないか、爪やすりをかけておきます。

先端ファイルをかける

ネイルオイル塗布

最後に、甘皮周りにキューティクルオイルを塗布します。

オイル塗布

以上が、サロンワークでの施術の流れになります。

参考になりましたら幸いです。

【ジェルネイルのプリパレーション】ウォーターケアと油分除去のサロンワークの流れ

2021.04.03

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です