【キングスデーネイル】簡単にマニキュアでできるデザインのやり方(その③)

キングスデーネイル

スポンサードリンク



こんにちは、アムステルダムのネイリストaiです。

前回に引き続き、ご自宅でご自身でキングスデーネイルをされる方のために、マニキュアで簡単に出来るキングスデーネイルアートのアイデアを紹介します。

あと2つ別のキングスデーネイルのデザインはこちら↓

【キングスデーネイル】簡単にマニキュアでできるデザインのやり方(その②)

2020.04.20

【キングスデーネイル】簡単にマニキュアでできるデザインのやり方(その①)

2020.04.20

セルフでキングスデーネイルをするのに必要なマニキュアを買う

2020.04.19

 

マニキュアでキングスデーネイル・白とオレンジのフレンチネイル

オレンジ・白色の斜めフレンチネイルをした上に、国旗カラーのドット模様をつけるアートです。

フレンチネイルは、綺麗にラインを描けるかどうかが大事!

セルフネイルではなかなかハードルが高いので、セロハンテープを使って簡単に綺麗なライン取りをします。

キングスデーネイル
用意するもの
  • オレンジのマニキュア
  • 赤のマニキュア
  • 白のマニキュア
  • 青のマニキュア
  • 爪楊枝やBBQピッカー
  • セロハンテープ
爪楊枝の細い側ではなく、爪楊枝の後ろ側(少し大きくなってる方)を使う方が、ドット模様がやりやすいです。
もし細すぎるものでしたら、爪切り付属の爪やすりで少し削って太くしてみてください。

キングスデーネイルのやり方

では、手順にそって説明していきます。

①ベースコートを塗る

ベースコートを塗る

マニキュアのカラーを塗る前に、きちんとベースコートを塗ってください。

爪の凹凸をツルッと整え、またマニキュアの持ちが良くなります。

②セロハンテープを斜めに貼る

セロハンテープをネイルに貼る

分かりづらいので、セロテープのラインの位置を赤線で示してみました。

マニキュアフレンチ

先ほど塗ったベースコートがしっかり乾いたのを確認してから、セロハンテープを貼るようにしてください。

斜めフレンチをすることで、爪がすっきり縦長に見える効果があります。

③白とオレンジのフレンチを塗る

白とオレンジのフレンチネイル

私は、親指と薬指に白色のフレンチ、残り3本の指にオレンジ色のフレンチを塗ってみました。

セロハンテープできっちりとカバーされているので、ラインを気にせずババッッと塗って大丈夫です。

④セロハンテープを剥がす

セロハンテープを剥がす

乾く前にセロハンテープを剥がしてください。

手描きではできないようなくっきりきれいなフレンチラインのできあがり。

⑤ドット模様をつける

爪楊枝でドット模様

では、フレンチのラインの上にドット模様をつけていきます。

こちらはアルバートハインで買ったBBQピッカー。
少し先端が細いかなと思うので、爪切りの後ろのヤスリで削って太くするとやりやすくなります。

ドット棒でドット模様

ちなみに、ドット模様をつけるときはこういうドット模様をつける専用の棒(その名もドット棒!)もあります。

ネイルにドット模様をつける

マニキュアのボトルを開けて、チョンとカラーをとって

ネイルにドット模様をつける

フレンチのラインをまたぐような感じで、ドット模様をつけていきます。

白フレンチのところには、赤・青・オレンジの3色

オレンジフレンチのところには、赤・青・白の3色

ネイルにドット模様をつける

ドット模様は、ランダムに、そして少しかぶるような感じで載せるとかわいいです。

⑥トップコートを塗る

トップコートを塗る

最後の仕上げにトップコート。

ドット模様をつけるときに、カラーをたっぷりのせてしまうと乾くまでに時間がかかってしまいます。

もしカラーが乾く前にトップコートを塗ってしまうと、色が混ざってしまうので、ドットのカラーの表面が乾いたことを確認してからトップコートを塗ってください。

⑦完成

出来上がりました。

技術が必要な、そして面倒臭いフレンチがセロハンテープを使うことで簡単にきれいに出来ます。

キングスデーネイル

ご自宅にあるもので簡単に出来るデザインなので、ぜひやってみてくださいね。
あと2つ、別のデザインもこちらからご覧いただけます↓

【キングスデーネイル】簡単にマニキュアでできるデザインのやり方(その②)

2020.04.20

【キングスデーネイル】簡単にマニキュアでできるデザインのやり方(その①)

2020.04.20

セルフでキングスデーネイルをするのに必要なマニキュアを買う

2020.04.19
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です