【アムステルダムでフランス料理】5つ星ホテルインターコンチネンタルアムステルのLa Rive

インターコンチネンタルアムステルアムステルダム ラリーブ

スポンサードリンク



5つ星ホテル「インターコンチネンタルアムステルアムステルダム」の中にあるフレンチレストラン【ラ・リーブ】に行ってきました。
アムステル川沿い真横から見えるアムステルダムらしい景色とお料理が素晴らしかったです。

インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

アムステルダムでモダンフランス料理の【ラ・リーブ】

アムステルダムでフランス料理と言うと、ミシュラン星付きレストランもたくさんあります。

アムステルダムのミシュラン1つ星レストラン全16軒まとめ【最新版2019年】

2018.12.19

アムステルダムのミシュラン2つ星レストラン全3軒まとめ【最新版2019年】

2018.12.19

アムステルダムのミシュラン・ビブグルマンレストランまとめ14+2軒【最新版2019年】

2018.12.19

今回私が行ってきた「インターコンチネンタルアムステルアムステルダム」の【ラ・リーブ】は、なぜかミシュランの星はとっていないのですが、他のミシュラン星付きレストランに引けを取らずミシュランの星をとっていてもおかしくないレストランでした。

インターコンチネンタルアムステルアムステルダム ラ・リーブの店内

ホテル自体は5つ星で、趣のあるたたずまい。
こちらがメインエントランスです。

インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

ロビーを超えて左奥に進むと、La Riveやバー&ブラッスリーに続く下り階段

インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

を下りたら、 La Riveの入り口が見えました。

インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

その手前には、ワインセラー。

インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

落ち着いた店内からは、同じ高さ目の前にアムステル川が見えます。

いろんな種類のボートがアムステル川を行き交う様子、アムステル川沿いのカナルハウスや、岸に浮かぶハウスボート、右のほうにはトラムが走っている様子も見えるので、アムステルダムらしい景色が堪能できます。

インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

夏で日が長かったので、明るい様子と日が少し落ちてからの暗い様子どちらも素敵でした。

インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

インターコンチネンタルアムステルアムステルダム ラ・リーブのメニュー

メニューは、小さいお皿で7コース(お肉とお魚のコース OR ベジタリアン)か、ポーションが大きくなるけどアラカルトでも色々選択肢がありました。

こちらは、前菜とパン
インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ
ラ・リーブの7コース
お肉とお魚の7コース
130ユーロ

お野菜の7コース
110ユーロ

+ワインペアリング
87.50ユーロ

ラ・リーブの6コース

お肉とお魚の7コースから、お連れの方が苦手なダックリバーをのぞいて、6コースで頼みました。

Carabineros Prawn I Avocado I Passionfruit
インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

Octopus I Chorizo I Paella
インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

Asparagus I Lobster I Morels I Hollandaise
インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

Veal Sweetbreads I Risotto I Snails
インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

Kamper Lamb I Eggplant I Raz-el-Hanout
インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

**メインは25ユーロ追加で和牛(Blackmore Farm Wagyu Flank Steak I Asparagus Pertuis I Morels)に変更可能

Duckliver I Rhubarb I Pan Masala
は、スキップしたので写真なし

Lambada Strawberry I Chocolate I Crème Suisse
インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

以上が、コースで出てきたもので、
そのあと、コーヒーを頼むとお茶菓子も出てきました。

インターコンチネンタルアムステルアムステルダムのラリーブ

文句なしで、美味しい料理と素敵な雰囲気とサービス。
アムステルダムらしい景色を楽しみながら素敵な空間でお料理が楽しめるレストランをお探しなら、おすすめの一軒です。

お店の情報
店名 Restaurant La Rive

住所 Professor Tulpplein 1, 1018 GX Amsterdam

電話番号 020 520 3264

サイト https://www.restaurantlarive.nl/en/restaurant-en


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です