世界中どこでもあなたの街へ出張まつげエクステをしに行きます(仮)

スポンサードリンク



こんにちは。aiです。
オランダはアムステルダムをベースに、ネイルとまつげエクステをやっています。

密かに、前々からやってみたいと思っていることがあって、、、

ai
旅行ついでに仕事が出来たらいいなぁ。
仕事しながら色んなとこに行けたらなぁ。

移動しながらオランダでネイルとまつエク

今アムステルダムにきて、1年半ちょいかな。

最初アムステルダムに来たばかりのころは、顧客ゼロからのフリーランスで、

  • ネイルとまつげエクステで稼げるのか分からないので経費をそんなにかけられない
  • その上借りたくても場所も借りられない

 

そんな状態なので、出張のみ(お客様の家)でネイルやまつげエクステの仕事をしていました。

最初はどこへ行くにも初めての場所で、しかも予約もそんなに入らないのをいいことに、仕事が終わったらお客様の家の周り街ブラをして完全に遊びモード。
仕事と遊びが融合して、なんて楽しい毎日!!と思っていました。

happy life

 

するとそのうち、

  • 子供がいる
  • 家が遠い
  • 家が狭い
  • 家が汚いから来てほしくない

などなどの理由で、お客様から「こちらからお伺いして施術してもらうのは可能でしょうか?」なんて問い合わせをもらうようになりました。

当時はシェアアパートに住んでいて、うちに来てもらうのは無理だったのですべてお断りして出張のみでやっていたのですが、

ai
あー、場所があればなぁ。やっぱり場所が必要だよなぁ。

なんて思うように。

なので、今は今の家に引っ越してきてから出張と自宅 両方で施術をしています。

自分自身が楽しめる出張サービス

アムステルダムに来たばかりの頃、フリーランスとして出張ネイルや出張まつ毛エクステを始めたばかりの頃は、どこに行くにも新しくて楽しくて、通る道や乗るトラム すべてが新鮮でした。

仕事をして、その上新しいことが発見できる刺激的な毎日がとても楽しかったんです。

でも、当たり前だけどそんな刺激も慣れてくると普通になってしまい、、、
しかも、自宅で施術をはじめたら、私が行くよりもお客様に来てもらうほうが増えてきました。

もちろん、時間の節約になるし、重いものを持って移動して無理な体勢で施術するよりも、設備が整ったところで施術をするほうが楽なのでその点はプラスです。

ただ、知らない場所へ行ったり、新しいものの発見が出来たりのワクワクが減ってしまったことがちょっと悲しかったりもしています。

 

路上ヘアカット出来る美容師さんがうらやましい

海外へ出発

『旅をしながら・世界一周しながら、路上でヘアカットしています!』っていう美容師さんをブログなどでよく見かけます。
路上で、ストリートパフォーマーのようにみんなが見ている前でヘアカット。

世界中どこでもハサミ一本持って(実際にはもっと多いだろうけど)身軽に動けて、しかも座るものがあれば路上でもすぐにはじめられるヘアカットの技術を持っている美容師さんがうらやましいなぁと思っていて、私もやってみたいと実は前から思っています。

路上ヘアカットは無理だけど、旅行先で出張まつ毛エクステ

旅行先の路上で、ストリートパフォーマーのようにネイルやまつ毛エクステ??
まぁそれは厳しいですよね(笑)

でも、観光ついでに仕事、仕事ついでに観光みたいに出来たらいいなぁ。

路上でパフォーマンスは無理なので、路上でヒッチハイクのように『あなたの自宅でまつ毛エクステをやります』って書いた画用紙を広げて、誰かやってくれないかな….

出張マツゲエクステします

 

って不審者極まりないですね(爆)

一番可能性が高いのはこのブログからお問い合わせをもらうことだと思うんですが、このブログを見ると……..

ai

私、ただひたすらアムステルダムのレストラン食べ歩きしている人みたいになってません?(汗)

アムステルダムでネイルやまつ毛エクステもやってるんですよー。

 

というわけで、食べ歩きだけじゃなく『旅行先で出張まつげ』が実現するようにブログ書いていきます。
今年はヨーロッパのどこかに旅行してそこで出張まつげもしたいな~

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です