アムステルダムでおせち料理【ホテルオークラアムステルダムの山里でお節朝食】

アムステルダムでおせち

スポンサードリンク



明けましておめでとうございます。

2020年、新年記念すべき1食目は、ホテルオークラアムステルダムの山里さんに行ってきました。
今回は、元日の朝ごはんにお節朝食です。

ホテルオークラアムステルダム

去年の元日に行ったお昼のランチ懐石はこちらに書いているので参考にどうぞ↓

アムステルダム元旦は日本人らしく、ホテルオークラアムステルダムでおせち懐石を堪能

2019.01.02

ホテルオークラアムステルダム【山里】のお節朝食

ホテルオークラアムステルダムグラウンドフロアにあるミシュラン一つ星レストランの山里さん。
入り口の門松、お正月気分になりますね。

朝食は7時半からということで9時に予約をして行ったところ、もう結構席が埋まっていました。
宿泊のお客様が多くて、早いスタートなのかもしれません。

朝食は7時半から11時までだそうです。

オークラアムステルダムのミシュラン一つ星山里

お節朝食の内容

前回お昼のお節懐石で訪れた時は、懐石以外のお食事もあるようでメニューを渡されましたが、今回は着席するとすぐにお節朝食の用意をしてくださいました。

まずは、お屠蘇

そして、果物のみかん

ホテルオークラアムステルダムでお節朝食

それから、きれ〜いなお節!

ご飯と香の物、ちょこちょこっと上品に盛り付けられたお節祝盛、あとお椀です。

オークラアムステルダムのお節料理

お節祝盛の中身は上から時計回りに、

黒豆、紅白膾、田作り、伊達巻、鶏味噌松風

オークラアムステルダムのお節料理

数の子、鮭柚香焼

オークラアムステルダムのお節料理

鰻昆布巻き、紅白小袖蒲鉾、栗金団

オークラアムステルダムのお節料理

お煮染め(里芋、筍、慈姑、蓮根、蒟蒻、牛蒡、梅人参、絹莢)

オークラアムステルダムのお節料理

そして、お椀の中はお雑煮。

鴨雑煮(合鴨葛打ち、丸餅、日の出大根、人参、亀甲椎茸、亀甲里芋、三つ葉、柚子)

オークラアムステルダムのお節料理

見ても美味しい食べても美味しい、日本人に生まれてよかったーと歓喜する瞬間でした。

ホテルオークラアムステルダム【山里】 のお節朝食とランチ懐石

さて、山里さんでお節料理を食べたいけど朝食かランチどちらに行こうかな?
と悩んでいる方のために簡単に比較してみたいと思います。

【山里】 のお節朝食

オークラアムステルダムのお節料理

今回のお節朝食は、おせちとお雑煮で55ユーロ。

席に着いたら全て一気にお料理が運ばれるので、自分のペースで食べられます。
私はゆっくり食べて滞在時間1時間45分ほどでした。

私は外で朝食を食べる時はしっかり食べるタイプなので、ちょうどお腹いっぱい満足満足な量。
先ほどの写真を見ていただければわかる通り、ご飯1膳とお餅もあるので普通に食べる人じゃないと多いかもしれません。

ホテル宿泊のお客様が直接部屋から朝食に来られてるからなのか、カジュアルな格好の方が多いなという印象でした。

【山里】 のランチ懐石

ホテルオークラアムステルダム おせち懐石

対して、(今年のランチのお節懐石の様子は分からないので去年比較になりますが、)ランチはおせち懐石8品で105ユーロ。

デザートまで完食できないくらいお腹いっぱいになるボリュームでした。
私の周りでも行った方に聞いてみるとみなさん食べきれなかったご様子。
(デザートは持ち帰りで頼むのが良いかもです)

そしてお料理は一つずつゆっくり丁寧に出していただけるので、滞在時間は4時間弱かかりました。
食べるのが遅かったわけではなく次のお食事が出てくるまでに待ったかなという感じなので、お酒や会話をゆっくり楽しみながら待てる方なら良いと思います。

みなさん元旦だからなのかオシャレして来られている方が多いなーと感じたので、普段着で来てしまった私はちょっと気まずかったです。

去年の元日に行ったお昼のランチ懐石の記事はこちら↓

アムステルダム元旦は日本人らしく、ホテルオークラアムステルダムでおせち懐石を堪能

2019.01.02

個人的には、朝のお節朝食も昼のお節懐石もどちらも大満足だったので甲乙つけがたいです。
次行くとしたらどうかなぁ。

まだ試していない夜のおせち懐石に行くのも良いかな。

ホテルオークラアムステルダム

お節のご予約はお早めに

去年は気合いを入れて結構早めにお節懐石ランチの予約をしました。
今回はギリギリまでどうしようかな〜と迷っていたのですが、直前に「お節を食べに行きたい」と言う友達が見つかったので一緒に行くことに。

そして12月22日の夜にホテルオークラさんに問い合わせたところ、「昼も夜も予約はすでにいっぱいでキャンセル待ちの状態。
朝のお節朝食なら空いている!」ということでした。

去年のお節懐石ランチが幸せすぎたのでまたランチに行けたらな〜と思っていたのですが、致し方なし。
朝食に滑り込めただけでもラッキーでした。

と言うわけで、山里さんでおせち料理を食べる場合は早めの予約が必須です。

ホテルオークラアムステルダムの山里

ホテルオークラアムステルダムで初詣とお餅つき

山里さんでお節朝食を食べた後の11時前頃、上のフロアにも立ち寄りました。
午後からご祈祷がある(はず)なので、まだオープンしていないかなと思っていたのですがすでに開いていたアムステルダム神社。

お賽銭をして参拝できます。
あとは、おみくじをしたり、絵馬を書いたり、お守りやお札などもあります。

午後になると、お餅つき大会などもあって神社は混んでくるので、静かに参拝したい方は午前中が狙い目ですね。

というわけで、ロビーにはまだクリスマスツリーがあるのに、日本のお正月気分を味わえるホテルオークラさんで過ごす素敵な元旦の朝でした。

オークラアムステルダム

 

山里
店名 山里(ホテルオークラアムステルダム グラウンドフロア)

住所 Ferdinand Bolstraat 333, 1072 LH Amsterdam

電話番号  020 678 7450

サイト https://www.okura.nl/nl/dine-and-drink/yamazato-restaurant/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

外食狂いの海外3カ国目ネイリスト兼アイデザイナー。 アムステルダムのレストランライター。 オーストラリア→フランスのサロン勤務を経て、現在フリーランサーとしてオランダでネイルとまつ毛エクステをやっています。 オランダ生活のこと、ヨーロッパの観光、海外ネイリスト&アイデザイナーとして働くこと、日々のあれこれを書いています。 ■詳しいプロフィールはこちら■ ■オランダでネイルとまつ毛エクステのサイト・ブログはこちら