【セルフジェルネイルデザイン】初心者でも簡単にできるレインボーネイル

レインボーネイル

スポンサードリンク



こんにちは、ネイリストの ai です。

先日、プライドウィークだったので自分のネイルをレインボーにしてみました。
あまり派手派手すぎず、かと言ってちゃんとレインボーが分かる感じのデザイン。

セルフでジェルネイルをされる方のために、やり方とカラージェルの材料をシェアしたいと思います。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ai Amsterdam/Lash & Nail (@atelierhana_amsterdam) on

初心者でも簡単!セルフジェルネイルでレインボーのやり方

1、ベースジェルを塗る

お好きなベースジェル、なんでも良いです。
私は、ピールオフジェルを塗ってみました。

2、カラーを縦半分で2色を塗る

レインボーフラッグの並びの通りレインボーカラー6色を片手5本に塗ります。
縦半分でそれぞれの色を縦グラデーションっぽく塗ります。

親指:赤と橙
人差し指:橙と黄色
中指:黄色と緑
薬指:緑と青
小指:青と紫

3、上から全面にジンジャーパールPをかける

その上から全部の爪の全面にジンジャーパールPを塗ります。
縦グラデーションがいい感じにボケてくれるし、妖しい感じで光るのできれいです。

4、シュガープラチナでまわりを囲む

細筆で5本全部の爪の周りを、シュガープラチナでまわりを囲みます。

5、トップジェルを塗る

お好きなトップジェルなんでも良いです。
私はセルフでするのには、キャンジェルが手軽で好きです。

レインボーネイルに使用するカラージェル

プリジェル カラーEXリアルレッド

プリジェル カラーEX橙

SweetSunshine SC-11 サマーパステルイエロー

プリジェル カラーEX緑

プリジェル カラーEX青

プリジェル カラーEX紫

プリジェル ジンジャーパールP

これ単体でも肌馴染みが良く上品なワンカラーとして使える色です。
何かカラーを塗った上に塗るのも、何にでも合いそうなので使えますね。

プリジェル シュガープラチナ

細かいラメで、細いラメラインがひきやすいです。
他にも色の種類がありますが、迷ったらとりあえず金色のシュガーブロンズと銀色のシュガープラチナを持っておくと大活躍間違いなしです。

簡単ですが、周りの反応も良いので気に入っています。
レインボーネイルのデザインお探しの方、参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です